<< ジョンソンワックス社の柱脚 タリアセンの思い出 no.7 >>
カクタス
f0073079_1043791.jpgテントの周囲は手つかずの自然が残っていた。デザートと呼ばれる荒野である。巨大なサボテンが林立し、様々な動物であふれている。F.LL.ライトはこの大自然の中からさまざなヒントを得ていたと思われる。スグァローと呼ばれる巨大サボテンは樹齢数百年。幹の断面は星形をしていて、雨が降ると水分を蓄え膨張し、乾けば縮むことができる。巨大な高さを維持するために中にまっすぐ鉄筋のような筋が通っている。
春には白い花が咲き、インディアンはこの花からお酒をつくったそうである。
f0073079_10432625.jpg
f0073079_1054038.jpg









右上 枯れたスグァロー
by handa405 | 2008-02-18 11:26 | 建築
<< ジョンソンワックス社の柱脚 タリアセンの思い出 no.7 >>