<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
クレマチス
f0073079_18201669.jpgエアコンの配管隠しを兼ねて外壁を緑化しようと金網に毎年クレマチスを這わしています。小さな鉢ですが毎年春に芽を出して勝手に育っていました。今年も咲いてはくれましたが、成長が良くありません。手前にシャラなどが育って日当たりが悪くなったせい?それとも肥料不足?なんの手入れもしてあげなかったので、愛情不足かも。
by handa405 | 2009-05-25 18:22 | 植物
ベランダ野菜
f0073079_17185034.jpg連休中、ベランダのプランターに野菜の種を蒔きました。キュウリ、二十日大根、バジルは芽を出しましたがゴーヤはまだ。
小さなプランターなので収穫は期待できませんが、ゴーヤやキュウリは、西日よけの緑のカーテンに仕立てたいと思っています。

左の画像はキュウリ
by handa405 | 2009-05-17 17:22 | 植物
民家
f0073079_11483246.jpg民家の本を読んでいて気になった家があったので、新緑の日本民家園へ行ってきました。
今回のお目当ては、作田家。千葉県九十九里町にあった網元の家です。
分棟型の民家で主屋は築300年くらい、土間部分は築200年くらいだそうです。
2棟が寄せ合って建っているのでつなぎ目部分には大きな内樋が付いています。
なんといっても目をひくのは、いろりのある部屋の梁組。4間×3間の大広間を支える梁は、うねうねと曲がりくねった松でまさに編むように組んであります。お見事!防風林の松を利用したのだろうけれど、単に身近にあった材料を利用したといったレベルではありません。施主や大工の力強い意志が伝わってきます。f0073079_1285631.jpgf0073079_1218757.jpg
by handa405 | 2009-05-11 12:11 | 住宅
ユーソニアンハウス
JacobsⅡ  
f0073079_1252985.jpg F.LL.ライトの施主は、二度三度と住宅を依頼する人がたくさんいた。ジェイコブスさんもその一人。
ユーソニアンハウス第1号として有名な最初の家は、家族が増えたので売却し再びライトに頼んだ。
SolarHemicycleと呼ばれるこの家は、半円形に石を積み、内側の庭を掘り下げてその土を北側に盛り上げた。寒い北風をよけ、内側の2層分のガラス窓から陽が家中に差し込む半円形のソーラーハウスである。



f0073079_1274571.jpgf0073079_1294724.jpg
by handa405 | 2009-05-08 12:14 | 住宅