<< 桃の花 谷内六郎 >>
宮脇檀 旅の手帳
f0073079_10414756.jpg腰巻きに没後10年とある。もうそんなに経ってしまったのか。
学生時代、宮脇さんの事務所に模型制作のバイトに行ったことがある。ささっと昼食を作っていた。かっこいい人だった。講演も何度か拝聴したが、話はうまいしエッセーもおもしろい。時代の寵児だった。この本は、晩年宿泊したホテルの部屋の実測や旅先のスケッチ集。見ていると元気な宮脇さんが、近くで興奮気味に旅のおもしろさを話しているような気分になる。
by handa405 | 2008-03-06 10:42 | 読書
<< 桃の花 谷内六郎 >>